WEBサービス事業 採用情報

事業内容

TOP > WEBサービス事業 採用情報 > 事業内容 > 開発ストーリー

開発ストーリー

開発ストーリー

人材紹介と相反するとわかっていても、iRecを開発したのには理由がある。

会社の良さが候補者に伝えきれないというシンプルかつ本質的な問題

プロコミットの人材コンサルタントが、さまざまな会社とディスカッションを行っていく過程で、多くのお客様が同じような課題を抱えていると気づいたことが、iRecの開発に至るきっかけでした。その課題とは、「本当は良い会社なのに、その良さを候補者様に伝え切れていない」というシンプルかつ本質的な問題です。本来は企業自身でその情報を適切に発信すべきなのに、それが成されていないために大きく損をしているケースが数多く見受けられたのです。

もちろん、人材紹介業を通じて私たちは、面談に来られた候補者に対して、その会社の面白さやそこでのやりがいをしっかりお伝えし、そのギャップを埋めてきました。それでも、私たちが面談でお会いできる機会は限られており、もっと多くの方に伝える支援ができないかと考えたのです。そこで出たアイデアの一つが、テクノロジーに精通していない採用担当者でも、容易に採用サイトを立ち上げられ、自社の魅力を発信するツールを提供することでした。

とはいえ、採用担当者に利便性の高いツールを提供することは、考えようによっては、私たちの本来事業である人材紹介と相反することになりかねず、ジレンマも感じざるを得ませんでした。それでも踏み切ったのは、やはりニーズがそこにあったからです。

お客様の工夫次第で新たな広がりや価値が生まれる採用ツールへ

事業展開を始めた2016年当初は、人材紹介でお付き合いのあった企業への紹介を主軸としながら、採用の成果を上げるプラスアルファの施策として提案することから始めました。その後は、人材紹介でお付き合いのない企業様にもご紹介し、幅広くご活用いただけるまでに成長してきましたので、iRec専任担当者を置き、サービスの提供体制を充実させてきました。人材紹介は、企業に深く入り込んで行うサービスであるのに対し、iRecは定額の月額使用料でご利用いただけるため、人材紹介ではリーチしきれなかった企業様にもお使いいただけるサービスとなり、今後の成長についても可能性を感じています。

企業にとっては、既存の求人媒体とは別に、自社の採用に対する思いを発信する、使いやすいツールとしてご利用いただいています。また、ユーザー企業様の中には、次世代リーダーなど特定職種の採用を訴求するメッセージを切り分けて発信することで、高い成果を出す事例なども出てきました。もともとHR関連の新規事業として始めたのではなく、企業様の課題解決に取り組む中で生み出されたツールという生い立ちもあり、その使い方に関してはプロコミットならではの提案力がポジティブに働き、広がりや新たな価値が生まれていることはうれしい限りです。これからも、お客様と一緒に汗をかいて課題に向き合い、それを新たなストーリーにつなげていきたいと考えています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加